レンタルきものや着付け教室を体験したい。

京都の前撮りするなら髪色もこだわって!

前撮り普段明るめ髪の毛の色で攻めているという方も、京都で前撮りをするのであれば
着物に似合う色を選んでいきたいものです。

和装とイメージして連想されるのは、やはり日本髪。
日本人は黒髪で和服には一番似合うと思っている方も多いですし、実際におしとやかで
はんなりとした印象になるのでお勧めです。

もし普段明るい髪色をしているのであれば、京都での前撮りに合わせて
思い切って黒髪にしてみるのも良いでしょう。

イメージチェンジになりますし、思い出の写真におさめることが出来ます。

想い出を収める

落ち着いた黒髪の方が艶感も出やすく、逆に明るい髪色ですとダメージが目立ってしまう事も多いです。
ダメージがあまりないというのであれば、いつも通りの自分色でチャレンジするのも今の時代はありです。

若々しい印象になりますし、年齢にもよりますが20代の方でしたら茶色カラーを選んでみるのも良いです。

毛先がパサついていると、最近のカメラは高精度ですので傷んで見えてしまうというデメリットも有ります。
カラーをしてから写真撮影をするまで、きちんとトリートメントをしたりアウトバスのトリートメントをするなどして、
状態を整えてから撮影にのぞみましょう。

和装の時はどんなヘアスタイルが良いの?

結婚式、成人式、卒業式などで京都で前撮りをするのであれば、やはりお勧めは和装です。
京都というお土地柄を考えると結婚式の前撮りも和装が多いですし、特に成人式や卒業式で和装を選択する方は非常に多いです。

普段着物を着る方は少ないと思いますが、どういうヘアスタイルにすればよいのかと迷ってしまう事もあるかもしれません。
大きく分けますと、すべてアップにしてしまうかハーフアップにするか、また下ろすかといった3つの選択肢が有ります。

選択肢

どれもヘアアクセサリーを使ったり、アレンジの仕方次第で和装にマッチしたスタイルに仕上げられますので、
後は好みと着物とのバランスを見て考えると良いでしょう。

着物でしっとりと仕上げたいのであれば、断然すべてアップにする方法ですが、年齢によっては少し若めの方の間ではハーフアップが人気です。

ナンバーワンの人気を誇るのは、ゆるふわのアップです。
少し下の方でまとめて、後れ毛を出したり緩く編み込みつつヘアアクセサリで飾れば出来上がりです。

まとめ方もアレンジ次第ですし、顔回りを少し隠す事で小顔効果も得られます。

京都での前撮りのヘアスタイルは、流行なども取り入れていくと良いでしょう。

 

 

屋外   お得     贅沢    ススメ    周遊しながら    こだわり